スラクストンRのカスタム vol.2 & クアッドロック

以前の投稿でスラクストンRのカスタム vol.1 マフラー交換とフェンダーレス化について書かせて頂きました。カフェレーサーとして完成されたスラクストンなので、正直カスタムをするところがあまりないのですが、第二弾カスタム(少し薄めです・・・)を紹介していきます。またカスタムに加えて、使ってよかった携帯マウント ”クアッドロック” についても綴っていきたいと思います。

スラクストンは神社にも映えます

❶バックステップ

カフェレーサーとバックステップ、これは切っても切り離せない関係にあると思います。セパハンで前傾姿勢になるカフェレーサーは、ノーマルステップだと乗車ポジションが決まらないことに他なりません。

トライアンフ、特にスラクストンは本当に適合する社外パーツが少なく、バックステップに関しては「baby face」一択ではないでしょうか。管理人がつけているのもbaby faceバックステップのシルバーになります。このステップはノーマルより27.5mm Back/50mm Upのポジションにすることができます。トライアンフやスラクストン乗りでなくても、バイク乗りはみんな大好き「baby face」のバックステップです。

ノーマルのステップ
バックステップ

上下の写真を見比べてもらうと、少しですがステップの位置が変わっていることがわかると思います。これにより前傾ポジションを取っても、足の置く位置が上&後ろになるため、しっかりニーグリップして運転することができます。パンクしてもステップが擦らないように、バイクと一体になって乗れるように、バックステップでカフェレーサーしてみてはどうでしょうか。

❷パーツ各種

<ボディーパーツ&ヘルメットロック>

トライアンフはイギリスのバイクということもあり、さりげないユニオンジャックのデコレーションがしたくて色々と探していました。まずはイギリスのトライアンフ向けを中心としたパーツメーカー、Motoneのものを数点つけてみました。下記の写真のオレンジで囲ったユニオンジャックのパーツと、黄色で囲ったヘルメットロックはMOTO PARTS (Motone輸入元、Yahoo shopping 経由)さんで購入しました。

MOTO PARTS HPはこちらから

*MOTO PARTSさんはトライアンフをはじめ、様々なメーカーのカスタムパーツを販売しているので、ぜひHP確認してみて下さい。

<MINIのユニオンジャック>

昨今最も日本で走っているイギリスの車といえば、MINIですよね。写真の水色で囲った部分は、MINIエンブレムステッカーで、バッテリーボックスのところにつけてみました。なかなか黒&銀のユニオンジャックがバイクに溶け込んでいい感じです。

<エンジンカバー>

最後に、写真赤い部分で囲ったところは、万が一倒してしまった時にエンジンを守る、カバーになります。スライダーにような出っ張りがないので、さりげない感じがお気に入りです。

❸バーエンドミラー

前のオーナーさんが付けていたバーエンドミラーが小さくて見えにくかったのもあり、納車してすぐに、ハイサイダーの丸型バーエンドミラーを購入して付けました。鏡の部分が大きくて視認性がよく、クロムメッキがスラクストンにとてもマッチしています。

バイクに溶け込んでいるハイサイダーのミラー

❹携帯マウント ”クアッドロック”

Google mapsなどナビを見ながら(聞きながら)運転することが日常的になり、それによって携帯マウントをバイクのトップブリッジやハンドルバーつける人が増えました。管理人も様々なバイクに乗って、色々な携帯フォルダーを試してみました。その中で圧倒的に気に入ってずっと使っているのが、Quad Lock (クアッドロック)です。

トップブリッジの中央に真っ黒なクアッドロックをつけています

他の携帯マウントはどうしても外側の枠が必要になってくるのですが、クアッドロックは、専用の携帯ケースを作ってしまったのです。これにより携帯ケースとマウントをカチッと接続するので、バイクに溶け込む感じで携帯を取り付けることができ、落ちることもまずありません。(←落ちないのはかなり重要なことです)

クアドロックのケース

そしてバイクにiPhoneをマウントしたら、バイクの振動でiPhoneのカメラが死んでしまった経験があるので、携帯マウントはやめたほうがいいと思っていました。しかしそこはクアッドロック、衝撃吸収ダンバーが開発され、販売されているので、安心して使用しています。

以上、前回のスラクストン・カスタムより内容が薄かったかもしれませんが、第2弾&クアッドロックを紹介させて頂きました。今回のカスタムもDIYでできるものばかりなので、取り付けてみてさりげなく変わっているところが楽しかったりします。そしてクアッドロックは騙されたと思って使ってみて下さい デザインはスタイリッシュで、コンパクトで携帯が落ちないので、神アイテムですよ。そして将来的にはスラクストンの塗装orラッピングを考えています。ドゥカティ848のカスタムもしたいので、いつになるかわかりませんが・・・。

1件のコメント

  1. ピンバック:トライアンフ・スラクストンRに1年間乗ってみて – Imported motorcycle Lovers

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です