オススメのモトブログ5選

バイク乗りの皆さん、Youtubeでバイク動画(モトブログ)を普段見たりしますか?管理人は以前、ほとんど見なかった動画やYoutubeを、バイクを購入してからはよく見るようになりました。特にスマートTVを導入してからは、大画面でお気に入りのモトブログ楽しんでいます。元来、モトブロガー(モトブログをする人)というのは、バイクにまつわるブログを書く人のことを指しました。しかし動画配信が当たり前になった昨今、モトブロガー=バイク系Youtuberのことを表すように。特にバイクで走る際、動きのある映像にエンジンサウンド聞こえる方がより臨場感が増しますよね。それに加えて、ここ数年間でバイクに乗りながら話をするといったモトブログが増えてきた気がします。GoProやInsta360などの動画を撮影するガジェット類が発達し、一般人にも動きのある映像+音(声)が簡単に撮影できるようになったことも大きな要因として挙げられるでしょう。管理人もGoPro10を所有していますが、バイクに乗って首にGoProをマウントしているだけで、臨場感のある映像を撮ることができます。

自分でも何本か動画を作ってみましたが・・・

そんなモトブログですが、最近では色々なジャンルや切り口があります。今回は、バイク初心者の管理人がライダーに見て欲しい、タイプの違ったモトブログ5選を紹介していきたいと思います。

❶YU. SR500/ 愛車のある暮らし

このブログでも事あるごとに紹介している、美人モトブロガーYUさんの「愛車のある暮らし」。YUさんの愛車は、YAMAHA・SR500/アルファロメオ・916スパイダー/シトロエン・アミ8と渋い旧車たち。乗り物だけでなく、真空管アンプ・カメラ・革製品などどこかアンティークなモノが大好きで、映像や編集がおしゃれなモトブログです。そしてYUさんのアンニュイな表情と可愛さに癒される視聴者さんがどれだけいるでしょうか。その反面、1980年代のキックスタートオンリーのSRに乗り、所有している車が全部MT仕様なYUさんの男前な一面も見ることができます。管理人はカフェレーサーを購入する時に、YUさんの動画を視聴して参考にさせて頂きました。正直SR500買おうかなと思っていた時期もあります(笑)また自分で革製品やアパレルをプロデュースして販売するなど、お洒落なYUさんの着こなしも非常に参考になります。

愛車のある暮らし公式ストア ←ここでYUさんプロデュース商品が購入できます

もはやライダーの憧れでもあるYUさんの「愛車のある暮らし」を堪能してみてください。

YUさんプロデュースの革手袋、柔らかくて使いやすいです

最近のオススメの動画は、YUさんが岐阜のカスタムビルダーMotor Forceさんを訪問した会です。BMW R100をはじめ、ため息が出るほどカッコいいカフェレーサーが沢山登場します。それをニヤニヤしながらさらっと乗りこなすYUさんが、眩しすぎる動画です。

❷CABHEY RIDE ON!!

チャンネル登録者数148万人・大人気YotuberのCABHEYさんですが、「ええ声」の人で、芸人顔負けの面白いモトブロガーです。何が面白いかというと、CABHEYさんのぶっ飛んだ企画力とそれを遂行する行動力でしょうか。山を400万円で買って自分で1から安い道具でキャンプ場を作ってみたり、カブで大阪〜東京走ったらいくらかかる検証してみたり、モトブロガーとしては普通ではないCHABHEYさんは、ずっとヘルメットを被っています(笑)元々ゲーム実況Yotuberだったようですが、とにかくトークが上手いですね。最近あんまり更新されなくて寂しいですが、”ンンキモチイィィ” と奇声をあげて、どこかでツーリングかキャンプしているCHABHEYさんを一度チェックしてみて下さい。あなたもCHABHEY WORLDに引き込まれると思いますよ。

面白かった動画の1つが、原付バイクで大阪→東京を走ったらいくらかかるか企画。常人ならこんなことしませんよね。でもこれがCHABHEYさんなのです。

❸こつぶちゃんねる

身長145cmのこつぶちゃんは、ホンダCBR250RRで日本1周している女性モトブロガーです。一昨年日本1周を達成したので、現在はおかわり日本1周旅をしているくらい距離ガバな(笑)ライダーさんです。管理人がバイクで始めて九州の地を訪れたのが2021年9月でしたが、こつぶちゃんの阿蘇や角島ツーリング動画を見て予習して、妄想を膨らましながら九州ツーリングに挑んだのを思い出します。とにかく明るくてパワフルで、あの小さい体のどこからあのエネルギーが出てくるのだろうといつも感心します。そして彼女の巧みな話術とコミュニュケーション力に加えて、動画編集も速くて上手です。まるで自分がその土地に行った気持ちにさせてくれる動画は、バイク乗りなら一度は見た方が良いと思います。バイクだけでなく、お酒・山登り・キャンプ・所有しているNバン(トランポ&車中泊)など楽しいコンテンツが沢山あるのも、「こつぶちゃんねる」の魅力です。

どの旅動画もおすすめなのですが、紅葉の日光いろは坂(管理人が行ってみたい)の会を貼っておきます。

❹46Works

46Works/ヨンロク・ワークス』は、2014年中嶋志朗さんが立ち上げた八ヶ岳にあるバイクファクトリー。欧州旧車のBMWやモトグッチを中心としたカスタムバイク制作やメンテナンス、パーツ制作などをおこなっています。Youtubeでは、カスタムバイク制作模様を流したり、ワンオフパーツを作ったり、凄腕ビルダーさんの貴重な工房を見ることができます。46Worksさんが作る、BMW R75カフェやモトグッチのV7レーサーのエレガントさと言ったら、もう言葉になりません。今年11月に行った南箱根バイカーズパライダイスに46Works 車両が展示されていましたが、毎年出展されているホットロッドカスタムショーでは、来場者の注目の的になっています。

46Worksさんの1992年BMW R100RS(南箱根バイカーズパラダイスにて)

そんな46Worksさんですが、年に何度かクラシックバイクのレースに出場されています。眉唾物の渋いカスタム旧車達が、サーキットを全速力で駆け抜ける姿は圧巻です。2022年9月に筑波で開催された「Legend of Classic」のレース動画を貼っておきます。カワサキ・マッハとBMW R75の対決は激レアなので、是非ご視聴下さい。

❺RIDE HI

RIDE HIは2020年に創刊したバイク雑誌でしたが、2022年3月に雑誌は休刊を発表。RIDE HI Youtube Magazineとして動画配信も2020年からスタートしていましたが、そちらは現在も更新されています。 元Moto GPライダーのネモケンさんが監修していることもあり、バイク・バイクギア・パーツの紹介だけでなく、ライディングテクニックやバイクの種類に応じた乗り方を解説してくれるので、バイク初心者には非常に勉強になります。管理人は雑誌RIDE HIを愛読していたのですが、改めて動画を見ることで、乗り手がアクションを起こせばバイクがどのように動くか、よくわかるようになりました。

ネモケンさんとアシスタントさんが、色々なメーカーのバイクにどのように乗ればいいかを映像にしたコーナーがあります。MVアグスタ3気筒、BMW水平対抗エンジン、ドゥカティLツインなど、メーカー開発者のような視点も持ちながら、ビギナーにもわかりやすくネモケンさんが説明してくれます。

また休刊していた雑誌が、Youtubeの中で雑誌として2022年11月に復刊したようです。今まで書籍としてライティングされていたものが、映像と声で構成されているのがとても新鮮な感じがします。

まとめ

ここまで管理人オススメのモトブログ5選紹介させて頂きました。5つのモトブログには、ライフスタイル・企画・旅・カスタム・メディアというそれぞれの特色と型があり、日々楽しませて頂いています。TV放送と違い、視聴者が選んでチャンネルを見にくることがYoutubeやモトブログの面白いところですよね。その反面、チャンネルが面白くないと視聴者が離れていってしまう諸刃の剣でもあります。管理人もこのYone Logの為にいくつか動画制作をしてみましたが、改めて撮影・企画・動画編集、そしてそれを継続していく難しさを感じました。(元々知名度のある著名人は、違いますが・・・)それを踏まえて、改めて紹介させてもらった5チャンネルは本当に素晴らしいです。しかしながら、動画には動画の良さがあり、文章には文章の良さがあるので、今後も自身のブログでは文章を使って発信していけたらと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です